「“チーム在宅医療”の一員となり、ヒトの役に立つ仕事」エムスリードクターサポート㈱

f:id:barikatsu:20180830184823p:plain

エムスリードクターサポートは、社会課題の解決として「在宅医療」を広める事業を展開しています。(社員数約200名)

 

【こんな人にオススメ】

「対人の仕事で誰かの役に立ちたい」

「社会的意義のある仕事をしてみたい」

「できれば関西で働きたい」

※関西やその他地方で働くことも可能です。 

 

「チーム在宅医療」を支える「メディカルサポーター職」募集

f:id:barikatsu:20180830191325p:plain

ドクターだけではなく、薬剤師・ヘルパー・施設スタッフ、そして今回の募集する「メディカルサポーター職」が協力し合って、「チーム在宅医療」として患者さん一人ひとりと向き合っています。

 

「メディカルサポーター」職は、この「チーム在宅医療」を支えるいわば「縁の下の力持ち」的な役割です。

 

専門知識は不要で、様々な人をサポートする仕事なので、「対人力」や「ヒトの役に立ちたい」という志向が求められます。

 

医療改革のための事業をスタートさせた代表の想い

f:id:barikatsu:20180830184502p:plain

高齢化が急速に進み、国の財政問題がより深刻化していくために、国主導で改革を進めようとしていますが、実際にはなかなか進んでいないのが現状です。

 

投資ファンド出身である代表の濱口さんは、自らのお子さんのことを考えたときに、この子の世代にとっての10年後をなんとかしなければいけないという危機感がありました。

 

そこで、自分たちが医療の改革を進めていこうということで、特に社会的ニーズの高まっている「在宅医療」を広める事業を進め、シェアNo.1となっています。

 

 

f:id:barikatsu:20181105155828p:plain

会場で一緒になった学生と「エムスリードクターサポートどうやって見つけたの?」「ベンチャーどうやって探してる?」という話題になったら、【バリ活】を教えてあげよう!申込方法は「バリ活」と検索するだけ!

今なら「既にベンチャー企業を見ている人」対象に【初回面談時Amazon5000円分】をプレゼントします★