「ストック型モデルの安定ベンチャー」㈱いえらぶGROUP

f:id:barikatsu:20161021172002p:plain

 いえらぶは、不動産会社の業務効率化のためのクラウドサービスを提供する「インフラ企業」です。 (社員数約250名)

 

【こんな人にオススメ】

「安定した基盤をもとに、新しいことにチャレンジできる環境に興味あり」

「安定している企業かどうか見分ける分析方法を知りたい」

「新しいインフラ会社の話を聞いてみたい」

 

「不動産テック」で国内トップクラスのインフラ企業

f:id:barikatsu:20161021172051p:plain

近年、金融にITを活用する「フィンテック」に続き、不動産にITを活用する「不動産テック(リアルエステートテック)」が世界的に注目されるキーワードとなっています。

 

Airbnbのような民泊サービスだけではなく、VR内覧やスマートロック、不透明な価格のデータ見える化、契約書のオンライン化など、まさに変化の真っ只中で、あと5~10年もすれば世の中の「家選び」は劇的に進化しているはずです。

 

いえらぶは、国内における「不動産テック」の代表格であり、アナログな不動産業界におけるITインフラとなっています。

 

「ストック型モデル」の安定ベンチャー

f:id:barikatsu:20180910162428p:plain

いえらぶは、携帯電話ビジネスと同じように、毎月一定の料金を企業からもらう「ストック型モデル」というビジネスモデルをとっており、安定した経営を行っています。

 

財務的に優れたビジネスモデルと評価され、「北尾賞」(北尾さんは、かつて孫正義の右腕として活躍した財務の伝説的人物)も受賞しています。

 

説明会では安定した収益を生み出す条件を詳しく説明してくれるので、「大手・ベンチャーに関わらず、どういった事業構造が安定、もしくは不安定になりやすいか?」という業界分析手法を学ぶ機会にもなります。

 

f:id:barikatsu:20180910164034p:plain

f:id:barikatsu:20180910164050p:plain

 

 

f:id:barikatsu:20181105155854p:plain

会場で一緒になった学生と「いえらぶどうやって見つけたの?」「ベンチャーどうやって探してる?」という話題になったら、【バリ活】を教えてあげよう!申込方法は「バリ活」と検索するだけ!

今なら「既にベンチャー企業を見ている人」対象に【初回面談時Amazon5000円分】をプレゼントします★