「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」ナイル㈱

f:id:barikatsu:20181115193243p:plain

ナイルは、「デジタルマーケティングを軸に事業開発を行うITベンチャーです。(社員数約130名)

 

【こんな人にオススメ】

「論理的な議論を大事にする組織がいい」

「デジタルマーケティング/コンサルティングに興味がある」

「ハイレベルなコンサルも自社事業もどちらもチャレンジしたい」

 

5年後の経営幹部候補を採用

f:id:barikatsu:20181115193308p:plain

ナイルは「デジタルマーケティング」を強みに、「コンサルティング事業」と「アプリ事業」で成長を続けてきました。ちょうど今、多角化フェーズ」に舵を切り、第三の事業の柱を作るための新規事業への投資をスタートしているタイミングです。

 

いわば第二創業期とも言えるこのタイミングで、今年初めて「経営幹部候補」の採用に踏み切りました。3~5名ほどの厳選採用です。

 

1年目は各事業部をジョブローテションし、2年目で事業創りの経験を積み、3年目でマネジャー、5年で経営幹部として活躍するというキャリアステップを想定しています。

 

100名規模のハイレベルな事業家集団の中で、「事業開発」「組織創り」に携わることが出来るチャンスです。

 

「未来仮説」と「長期性投資」

f:id:barikatsu:20170210165623p:plain

東大在学中に起業した代表の高橋さんメッセージです。

=======

ビジネスの世界には常にトレンドが存在します。その時々で、これからは「このビジネスがくる」と言われる産業がある。しかし、こういったトレンドについていくだけでは、真に本質的な仕事、世の中に残るような仕事はできないと私は考えています。

 

だから私たちは「未来仮説と長期性投資」という経営理念をとても大切にしています。

 

「トレンドだから乗っかる」のではなく、未来の世界はどうなるのかを様々な根拠を前提に仮説し、そしてきたるべき未来に向けて、長期的な視座に立って事業を作り上げていくのです。

 

過去にはWebコンサルティング事業において、そしてスマートフォン領域において未来への仮説を考え、本質的な事業作りをしてきました。これからもNyleは、本質にこだわり続け、あるべき未来を実現するためにひた走ります。

=======

 

流行りで伸びるマーケットに飛びつくのではなく、「本質思考」を重視し、事業を「長期的」に組み立てていっていることが分かります。

 

f:id:barikatsu:20181115193333p:plain

 

「デジタルマーケティングに関心があり、この分野でのスキルを高めながら、「事業開発」「組織創り」に取り組みたい人は、ぜひ「幹部候補採用」にチャレンジしてみてください!