「全8社のグループ会社からなる企業家集団」㈱FCEホールディングス

f:id:barikatsu:20181121235007j:plain

FCEホールディングスは、子どもから大人まで幅広い層に教育ビジネスを展開しており、全8社のグループ会社からなる「企業家」集団です。(社員数約130名)

 

【こんな人にオススメ】

「貪欲に自己成長を追求したい」

「営業スキルを身につけて一流のビジネスパーソンになりたい」

「経営力を学び、市場価値を上げたい」

 

「営業力」を鍛え、「経営力」を磨く

f:id:barikatsu:20181116202519j:plain

FCEホールディングスは、企業と教育機関に対してサービスを提供しています。

 

企業に対しては、人事領域の課題を見出し、採用・育成・評価の観点でソリューション提供を行い、教育機関に対しては、教育コンテンツや経営ノウハウを提供し、経営改善のコンサルティングを行っています。

 

さらに、新規事業として「HRtech」や「Edtech」領域の事業も新たに生まれ、現在8社のグループ会社となっています。

 

これらの様々な事業におけるコンサルティング営業」からキャリアをスタートして、その後は「企画開発」「マーケッター」「育成トレーナー」「プロジェクトマネジャー」など多様な職種の広がりがあります。

 

教育コンテンツに強みを持つ企業だからこそ、社内の人材育成にも力を入れており、新卒向けの「教育体系」を整備しているのも特徴です。

 

6年連続「働きがいのある会社ランキング」ベストカンパニー

f:id:barikatsu:20181116201112j:plain

Great Place to Workが主催する「働きがいのある会社ランキング」に6年連続ランクインし、同時に女性部門でも5位に入るというW受賞を果たしています。

 

この背景には、FCEホールディングスの主力事業である7つの習慣(世界で最も売れているビジネス書)をもとにした研修を全社員が学び、「自ら働きがいを生み出せる」カルチャーをつくりだしていることが挙げられます。

 

f:id:barikatsu:20181116201544j:plain